ポコチン

女の子には申し訳ないが 僕らはたのしいおもちゃを持ってる
ふくらんだりしょぼくれたりする 表情豊かな友達なのさ

朝はとっても元気 眠くなっても元気
夜の街で本気出したくてうずうずしてる


お口に合いますかしら?
君をあたためられるかな?
きっとうまくいくよ さあおいで僕らの国を創るんだ


今夜の月は申し分ないな 僕らの楽しいおもちゃが言ってる
すぐ泣いたり ふりまわされたり ちょっと厄介な友達なのさ

年をとっても元気 大事なのはやる気
存在自体がファンキー モンキーには戻りたくないぜ


猿はどんな嘘をつく?
僕らは嘘ばっかりだ
それは人の優しさか 弱さか
他はなんだろう


お口に合いますかしら?
君はとても優しいね
その優しさが僕らを
またいつでも元気にしてくれるのさ

歌詞『ポコチン』のこと

ある日、セットリストを考えていたんだけど、どうにもハマる歌がない。 仮としてテケトーな言葉をいれて埋めたんですよ。 なんかバカバカしいのがいいなと思って、それがポコチンで。 そのおさまり具合がとてもよかったので、じゃあもう『ポコチン』という歌を作ってしまおう! ということでできたのがこの歌です。 遠藤ミチロウさんが好きなので『僕の性器はおいしいかい?』というフレーズの印象が残っていたんでしょうが、 サビの「お口に合いますかしら?」を思いついたとき、「これはイケる!」と思いました。