放課後絶望倶楽部

ああさようなら さよならばかり
さようならにしかなれない僕らが集まった
今日もまだ見ぬ絶望を探し 活動するのです (アーメン)

まずは基礎連の筋トレだ 絶望するにも体力だ
腹筋1000回 腕立て ヒンズースクワット
インドにはヒントがありそうだ カレーを食べにいこう

ああ さようなら さようなことならば
かようなこともあろうかと僕は調べていた
あしこの角のインド料理屋が評判いいんです( オーイェー)

ごはんの代わりはナンだこれ 大きすぎるにもほどがある
カレーは五種から二種選べ お気楽な自由だ
ダスターとナンを間違うな 罠には気をつけろ

ああ 満腹だ もうなんにも欲しくない
望みはなくなった 僕らが絶望だ
ところでなんか喉渇きませんか? チャイでもどうですか?( オーイェー)

今度こそ何も欲しくない ここで死んでしまいたいほど
どうして飯を食うのだろう 罪深き僕らよ
色んなものを犠牲にしてまでの尊い命かね

ああ さようなら 悲しい気分だね
さようならはかく悲しく絶望は美しい
そこんとこ 各自想うことを また明日

(じゃーね)( またね)

歌詞『放課後絶望倶楽部』のこと

なんとなくあったイメージの秘密結社。 絶望なんてなかなかできないもんで。 ただ、小さいのがいっぱい溜まってくると発狂しそうになるよね。 友人が酒その他で頭が呆けて、皿からナンを引きずりだしてダスターの上にのせて食べてたときは心配しました。 またね。