日記ノ16

6月6日水曜日

給与労働のあと別件仕事のお届け物で高槻のとあるお店までゴー。すぐ帰るつもりが生ビールとハイボールをよばれてしまう。近頃めっきり酒に弱くなったのであまり飲まぬようにしようとおもてるがあけへんね。うまいわ。

 

ほろ酔いで帰宅してすぐさまカレーを仕込む。ほろ酔いの体と心が追加の酒を呼んでいるがコーラで散らす。嫌な気持ちだ。毎日思うだけ飲みたかった。こうして人は「昔はめちゃくちゃ飲みましたけどね」とか発言するようになるのだろうか。俺なんかまだそんなに飲んでへんと思うわ。しかしやっぱ快楽の種類ちうのがあって、シラフでいる気持ちよさや面白さも感じられるようになってきたよなぁ。お別れは淋しいけれど。アホやなぁ。どうせ死ぬんだしとかうとてるくせに。

 

悶々としながら横臥。くじけたくないなぁという気持ちが勝つ。立ち上がってギターを触ってるとおもろいスケールが弾けた。おもろいなぁと感じる。縫いかけのカバンを遠くへ投げる。描きかけの絵の失敗したところをジェッソで塗りつぶしてキャンバスを脇へよける。カッターナイフの観察。物てなんやろか。カッターナイフを脇へよける。ギターを弾く。おもしろいなぁと感じる。転がってた袋の中に入ってた本を読む。カレーを食う。本を読む。風呂に入る。本を読む。LED照明の組み立て案を出す。脇へよける。猫の3Dモデルをいじくって関節や筋肉に想いを馳せる。本を読む。しょうもなと思うことが増えた。くじけたくないなぁ。酒を飲まずに眠る。

投稿者: 市村マサミ

大阪や京都でギターを弾いて歌をうたっています。フォーク、エログロ、くすくすわらい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です